インフルエンザ予防のエッセンシャルオイル

今年は例年よりもインフルエンザが猛威を振るっているようです。


幸まだわたしの住む地域ではさほど広がってはいませんが
他の地域では学級閉鎖が相次いでいるとニュースになっています。


でもインフルエンザはすべての人がかかるわけではないんですよね。


たまたま免疫が低下していたり
疲れやすい体だったりすると
病気になりやすいといわれることもあります。


エッセンシャルオイルは予防のために効果が期待されています。


抗菌・殺菌の効能を持つといわれるエッセンシャルオイルは
多く存在しています。


身近の香りではレモンが殺菌性が強いといわれています。


でもこの時期のわたしのお勧めインフルエンザ予防の
エッセンシャルオイルはクローブですね。


昔、テルテナ島では
伝染病がほとんどはやらず
島にはクローブが生い茂っていたとか。


征服者がクローブを壊滅するまでは
伝染病は流行しなかったとの記録があるようです。


クローブは抗菌や殺菌の効能が期待されている
エッセンシャルオイルの一つで
使われているところでは
口内炎や歯周病などにも使われているようです。
(もちろん日本ではありません)


刺激が強めのエッセンシャルオイルなので
原液での肌への塗布は肌に自信がない限り
避けたほうがよいと思います。


クローブの学名はSyzygium aromaticum
フトモモ科で芽や茎の蒸気蒸留です。


使い方は噴霧するか出かける前に足の裏に塗るなど。


通院中や薬を飲んでいる方・妊娠中の方は
医師に相談の上ご使用ください。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

パルフィン
Excerpt: 手作り化粧水を使い出して、 もう半年以上になるのかな? お肌にも、お財布にも、 優しい優しい。。 新レシピということで、 明日は「香水」作りをしてみようと思います! ○材料 ・無水エタノール:..
Weblog: 喫茶去
Tracked: 2007-12-02 10:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。